出会い系サイト業界の真実を語っていこう。

絶対騙されない!私がハッピーメールの業者を9割の確率で見破る方法とは?

happyagyusiya_00

ハッピーメールには残念ながら業者が潜んでいる。業者とは風俗店が派遣している女性や、個人的に金銭の援助をして欲しい女の子のことを指す。

サクラとは違う。サクラは男性会員からポイントを課金させたり、サイト内でできるだけお金を落としてもらえるように【嘘をつき、相手を騙す悪質な人間】のことを言う。サクラは出会い系サイトに雇われているケースがほとんどだ。絡めばたちが悪い。

一方で業者は、関わらなければ害は無い。事実、私はハッピーメールに業者がいることは知っているし、コンタクトも取っているが引っかかったり、騙されたりしたことは皆無だ。なぜなら、私はハッピーメールの業者を9割以上の確率で見破れるからに他ならない。

3~4年前はハッピーメールの業者も巨乳推しや露出が派手といったように「あからさまに素人じゃないじゃん」というわかりやすい特徴があったが、最近は少し学習したようで、プロフ写真で初心者が業者を見抜くことは少し難しいくなってきた。私は写真でも見抜ける自信はあるが。

そこで今回はハッピーメールのビギナーから玄人まで、誰でも簡単にハッピーメールの業者を見破る方法を3つお伝えしよう。これさえ知っておけば9割以上騙されることはないと思う。ぜひ参考にして欲しい。

3サイズ&バストサイズを明記している

ハッピーメールの業者を見破る1つ目の方法は【プロフィールに3サイズ&バストサイズを明記している】という特徴だ。

業者の目的を考えてみればわかる事だが、モデルのような体系とバストは男性には魅力的だろう。3サイズとバストサイズを明記することで、男性ユーザーの脳に「良い体してますよ」と直接働きかけてくる手口だ。

私が知る限り、ハッピーメールに限らずミントCJメールやワクワクメールといった他の優良サイトでも、素人の女性が3サイズとバストサイズの両方を最初からきっちり明記している女の子はほぼいない。いくら体に自信があってもだ。

一般人の女性なら普通に考えて自分の3サイズですら知られることは「恥ずかしい」と感じるはず。ヒップだけやウエストだけ、もしくはバストサイズのみを明記している一般の女性ユーザーは見かける。しかし3サイズとバストサイズのすべてをさらけ出している女性はほぼ見かけた事が無い。業者以外では。

なので、自己プロフィールの3サイズとバストサイズ(特にDカップ以上)を完璧に書き込んでいる女性がいたら「もしかしたら業者かも?」と少し疑ってみてほしい。私は「こいつは怪しいぞ」とコンタクトを避けるようにしている。

メール内容に「大人の出会い」「長期的な関係」と書かれている

ハッピーメールの業者を見破る2つ目の方法は【送られてきたメールに「大人の出会い」「長期的な関係」と書かれている】という特徴だ。

大人の出会いとは、出会い系業界用語で「エッチするからお金ちょうだい」という隠語のようなものだ。直接そのような内容を書き込むとハッピーメールでは利用規約に違反するから「大人の出会い」という言葉でオブラートに包んでいるだけの話で、実際は体とお金の取引を持ち掛けているということを覚えておいてほしい。

また長期的な関係とは、こちらも出会い系サイトの業界用語で「セフレみたいな関係になるけど、毎回お金はちょうだいね」という隠語である。これもまたストレートに書き込むことはハッピーメールではNG扱いなので遠まわしな表現をしているだけである。

ハッピーメールを利用して男性客を捕まえようとしている風俗業者がよく使っている手法で、甘い言葉で誘ってくるのが大きな特徴でもある。認めるのはツラいが、女性から「セフレになってください」と言ってもらえるほど出会い系サイトもそこまで甘くはない。

「甘い言葉には罠がある」とはよく言ったもので「大人の出会いがしたいなぁ」「長期的な関係希望」という言葉を使うのはハッピーメールに潜む業者の罠である。私はこの2つのキーワードがメール文中に入っている場合、100%返信はしていない。

なぜなら「こいつは業者だな」と確信を持っているから、ポイントを無駄にするようなことはしないためだ。

当日~3日以内に会いたがる

ハッピーメールの業者を見破る3つ目の方法は【ファーストメールから「今日とか明日とか会えますか?」といきなり会いたがる】という特徴だ。

ハッピーメールの業者はとにかく早く会いたがる。それはそうだろう。一刻も早くお客を捕まえなくてはならないから。少なくとも私の経験上、ハッピーメールで出会えた一般女性の中に「いきなりだけど3日以内に会えますか?」と尋ねてきた女性は一人もいない。

顔くらいしか知らない男性に一通目から「すぐ会いたいです」なんていう女性は、正直普通ではない。よほどタイプな人間でもそんな事は言わないだろう。業者は顔でお客を選ばない。お金さえ払ってくれれば問題ないのだから。

なので、とにかくすぐに会いたがってくる。「今日か明日は会えますか」「「今週は時間があるのでいつでも会えます」と知り合ってまだ5分もたたない私にそんなメールを送ってくるのだから、怪しまないはずがない。案の定、ハッピーメールを活用している業者だ。

本当に出会えた女性とは、少なくとも何通かメールのやり取りをしてから「良かったらお会いしませんか?」という流れになる。これが一般的で、当たり前の流れだ。その過程を踏まず「とりあえず会いましょう!」なんて、いくらなんでも芝居が下手過ぎる。

つまり当日から3日以内に会いたがる女は業者の可能性が非常に高い。非常に高いというか業者だろう。それがファーストメールなら確定して間違いないと思う。私は一通目から「会いたい」と言ってくる女性には絶対に返信すらしない。それが金と時間の無駄であると知っているから。

ハッピーメールの業者を見破る方法まとめ

  • 自分の体形とバストを明記している女性
  • 送信メールに「大人の出会い」「長期的な関係」という内容が含まれている女性
  • 一通目からすぐに「会おう!」と誘ってくる女性

これが【私がハッピーメールの業者を9割の確率で見破る方法】だ。これまでこの方法に当てはめて女性を選別してきたが、業者に引っかかった試しがない。つまり確実に業者を見破ることができているのだ。

1つ当てはまれば70%の確率で業者だろう。2つ当てはまったら90%の確率で業者だと思う。3つ当てはまったなら99.9%業者で間違いないだろう。少なくとも私はこれまでのハッピーメール実体験の中でそう実感している。

業者を悪だとは思っていない。なぜならサクラがいない出会い系サイトはあるけど、業者が全くいない出会い系サイトは絶対にないからだ。これは悪質だろうが超優良だろうが関係ない。むしろ超優良で知名度や人気が高いサイトほど業者はいる。

それは「これだけ人気のある出会い系サイトなら、お客さん捕まるだろうな」と考えるからだ。つまり、業者は一種の人気バロメーターでもあると言える。だからハッピーメールに業者がいたって「まぁ。そりゃいるよね」くらいにしか感じていないし「やっぱりハッピーメールは人気あるんだなぁ」としか思わない。

ハッピーメールに業者が居ようが居まいが、不便に感じた事もないし、騙されることも無いから気にならないというのが本音だ。正直「業者ウザいなぁ」と感じた事すらない。言ったら空気みたいなものだ。それくらい見分けられれば気になる存在じゃない。

捉え方によっては「ハッピーメールには業者がいるよ」というダークサイドのように聞こえるかもしれないが、私はそんなつもりはない。確かに業者がいることはマイナスかもしれないが、業者がいないサイトなんてないのだからマイナスも何も無いだろう。

現に私は今でもハッピーメールのヘビーユーザーだし、良い面も知っている。以下の記事では私がこれまで感じてきたハッピーメールの良い側面も伝えてある。

happy_00私が「ハッピーメールは優良だ」と言い切れる理由
ハッピーメールは世間から特に【優良】と評価されている出会い系サイトだ。また、ハッピーメールはまだインターネットが世間に広まっていない時代からネットを通して人...

出会い系サイトは良い面と悪い面の両者を持っている。それは使い手によって良くも悪くも傾く。だけどそんなこと出会い系に限らず、何にだって当てはまるものだろう。つまり常識的なマナーを守り、今回のようなちょっとした知識さえあれば「出会い系サイトだって悪くないものだ」と私は強く感じている。

関連記事