出会い系サイト業界の真実を語っていこう。

タメになる情報満載だった!優良出会い系サイトのFacebookとTwitter分析

sns0

優良出会い系サイトとSNSの関係

フェイスブックやツイッター。近年のSNS(ソーシャルネットワークサービス)の勢いはすごい。

あっという間に世界中の友達と繋がり、あらゆるニュースをタイムリーに知ることも可能。大企業やありとあらゆるお店も活用している。「新しい出会い」や「久しぶりの再会」など「出会う」という点においても重要な役割を担うSNS。

ハッピーメール、PCMAX、ミントC!Jメール、ワクワクメールも情報発信の手段としてFacebookとTwitterを活用中。それぞれの優良サイトはSNSを使い、どのような情報を発信しているのか調査してみた。

ハッピーメールのフェイスブックとツイッター

まずは【業界最大手】のハッピーメールのフェイスブックとツイッターの報告。

ハッピーメール【facebook】

ハッピーメールの公式サイトのフェイスブックの「いいね!」の数は37091。会員数1300万人以上の割に意外と少ない。

「おかしいな?」と思い調べてみたら、トップページにも、ログインした各ページにもいいね!ボタンを設置していない事実が判明。利用者がどうやら公式フェイスブックの存在に気付いていないのだ。

運営側も「フェイスブックの力など借りなくてもじゅうぶんな会員数は確保している!」といった強気の姿勢。確かに、ハッピーメール程の超大手で会員数も右肩上がりな優良出会い系サイトであればSNSは必要ない。ハッピーメール自体が大型のSNSのようなものなので。

投稿内容は「似顔絵コンテストの宣伝PR」「写メコン開催の案内」「アバターアイテムの追加案内」など。イベント内容に関するお知らせを投稿しているから為になる。自分の興味のあるイベントが出てきたときはチェックしてみると有益な情報を得ることができるそうだ。

ハッピーメール【Twitter】

ハッピーメールの公式アカウントのフォロワーは1325人。こちらはまあまあの数。正直「すごい数だな!」というほどの驚きは無し。

やはりフェイスブックよりは情報発信も多く、そのぶんフォロワーも多いのか。投稿内容は「イベントの新作情報」「新年など節目の挨拶」「バレンタインやクリスマス時期の宣伝」など。

オススメのコンテスト紹介や、世間のイベントごとに活用してもらえるように宣伝をしているから覗く価値はアリそう。貴重なアフィリエイト情報も発信されているからアフィリエイターの人は必見かもしれない。

ハッピーメール公式アカウント(@55hapime)さん | Twitter
ハッピーメール公式アカウント (@55hapime)さんの最新ツイート。新感覚コミュニティサイトで素敵な出会いをゲットしよう! 公式フェイスブックも始めました!ハッピ...

PCMAXのフェイスブックとツイッター

続いて【紳士な運営】のPCMAXのフェイスブックとツイッターの報告。

PCMAX【facebook】

PCマックスの公式サイトのフェイスブックの「いいね!」の数は636。ハピメよりは大幅に少数。

会員数に対しては少ない。理由はハッピーメールと同様にサイト内にいいね!ボタンが無いのが要因か。優良サイトクラスにはもはや「いいね!」の数はそれほど重要ではないのかもしれない。他の宣伝効果でしっかりと成果を出し、利用者を確保できている。そういうことなのだろう。

投稿内容は少し変わっていて「運命は変えることだってできる。byどらえもん」や「恋の終わりは自分から立ち去ること。byココ・シャネル」など、なにやら著名人やアニメキャラの名言集を投稿していた。これがなかなかおもしろい。

思わず読み漁ってしまった自分がいた。やたらと可愛らしい猫や犬の画像と共に名言が語られている。心理的にもプラスの効果。PCMAXは一風変わった投稿内容で以外にも為になり、良いイメージ戦略かもしれないと感じた。

Pcmax | Facebook
Pcmax、東京都 新宿区 - いいね!632件 · 56人が話題に...

PCMAX【Twitter】

PCマックスの公式アカウントのフォロワーは5045人。ようやく少し「らしい」数字が出てきたのではないだろうか。私もなぜかホッと胸を撫で下ろした。これぞ優良サイトといった感じ。

「さてどんな情報を発信しているのか?」と言うと、ツイッターでは名言集ではない様子。

「男性会員向けのイベントに関する情報」「女性会員向けのイベント関する情報」「サイト内の改善情報」など。公式ツイッターでは「出会い」に関する有益な情報を届けていて少し感心した。

とてもPCMAXらしさの伝わってくる感じの良い文章。心理学的にも好感が持てる。PCマックスを利用する際には公式ツイッターも覗いてみるとより便利だろうと感じた。

ラブちゃん@PCMAX(公式)(@pcmaxjp)さん | Twitter
ラブちゃん@PCMAX(公式) (@pcmaxjp)さんの最新ツイート。【出会いSNS】PCMAXの公式twitterアカウントです。新しい出会いは人生を楽しくする★ドキドキする出会いをあ...

ミントC!Jメールのフェイスブックとツイッター

次は【老舗中の老舗】ミントC!Jメールのフェイスブックとツイッターを報告。

ミントC!Jメール【facebook】

Jメールの公式フェイスブックの「いいね!」数は4097。PCMAXよりは遥かに多い。ここまでを比較するとハッピーメールの3万超えが飛び抜けていることがわかる。

やはりハッピーメールやPCMAXのような会員数を誇る大型サイトにはいいね!など不必要。そういうことで結論付けられそうだ。じゅうぶんに会員を集められていればフェイスブックの力を借りるまでもないのだろう。

ミントC!Jメール【Twitter】

ミントCJメールの公式Twitterを探してみるとあった。どうやらアカウントは持っているようでフォロワーは930人。

投稿内容は「お花見や皆既日食といった世間のニュース」「東日本大震災の義援金に参加」「Jメール体験談」など。特に体験談は興味深い話が多く掲載されていた。

利用者としては成功談に勇気づけられる心理が働き、前向きな気持ちになる。貴重なJメールの体験談は一見の価値ありな情報だろう。

Jメール公式アカウント(@mintcjmail)さん | Twitter
Jメール公式アカウント (@mintcjmail)さんの最新ツイート Jメールの公式アカウントです^^ 出会いをプロデュースして25年目を迎えるミントC!グループによるコ...

ワクワクメールのフェイスブックとツイッター

最後に【圧倒的知名度の高さ】のワクワクメールのフェイスブックとツイッターの報告。

ワクワクメール【facebook】

わくわくメールの公式サイトのフェイスブックの「いいね!」の数は203。やはり爆発的な数字とは言い難い。「莫大な会員数を持つ優良出会い系サイトはフェイスブックの力を借りる必要はない」つまり、自力でじゅうぶんな集客を実現している。このような結果を得ることに確信を持った。

ワクワクメールの投稿内容は「わくわくめーるの使い方~初級編」「ワクワクメールを上手に利用して出会う方法」など。具体的な出会う為のアドバイスが投稿されている。

目的に合ったお相手探しや、自己紹介メールの書き方などを詳細にかつ丁寧に。ハピメ、PCマックス、ミントCとはまた違った視点からのアドバイス。利用したばかりの人にはとても役に立ちそうな情報だろう。

ワクワクメール【Twitter】

ワクワクメールの公式アカウントのフォロワーは1634人。PCMAXやハッピーメールを押さえて堂々の1位。

投稿内容は「キャンペーンの最新情報」「出会い機能の改善情報」「広告の最新情報」など。わくわくメールサイト内の最新情報が数多く投稿されている。ユーザーにとっては嬉しいつぶやきが多数。

改善情報が多いことから、より利用者が出会いやすいように運営側の努力の姿勢が伺えて、好感度アップ。おそらく利用者の声を真摯に受け止めて常に改善しているのだろう。

【公式】運命の出会いワクワクメール(@wakutter)さん | Twitter
【公式】運命の出会いワクワクメール (@wakutter)さんの最新ツイート ワクワクメールが運営する公式twitterアカウントです。各種サービスの最新情報をお知らせします。&...

以上、優良出会い系サイトのFacebookとTwitter事情の結果報告はおしまい。興味がある人は覗いて見るとそれぞれの良さを認識できると思うのでおすすめだ。

関連記事